So-net無料ブログ作成
検索選択

足柄峠‐明神峠‐三国峠 道志 ナイト・ドライブ [around my B3 S]

BMW E36型 M3Cのyosukeさんが、宮ヶ瀬に行くとのこと。
生憎なことにその日は所用を抱えていましたが、先の大雪時にスタックした四駆の救助にスズキ・ジムニーで駆けつけてくれたyosukeさんからの誘いを無碍にはできましぇん。
遅れて参加させていただくことになりました。

DSC_0038.jpg

とはいうものの、合流できたのは陽が沈みかけた頃で、随分とお待たせしてしまいます(汗)。

はじめましては、とちじさん。
R31型のニッサン・スカイラインに乗ってきたとのことですが、驚くこと無かれ
純正 RB26DE エンジンに 専用のタコ足をエンジン・ベイに収めたオーテック・バージョンとのこと。
いや正直いって、RB26DEなんてスペシャル・エンジンが存在していたことをスッカリ忘れていましたよ(苦笑)。


DSC_0040.jpgDSC_0045.jpg


クルマ談義もソコソコに店を出てR31を停めてある宮ヶ瀬へと向かいます。
R413からK513に折れた途端、グイグイ加速して走り去るM3Cのテール・ライトに導かれ、宮ヶ瀬の鳥居原パーキングに到着するまで、思わぬファン・ドライブとなりました。


DSC_0042.jpg


スカイライン R31型GTS-改 に火を入れ
土山峠を越える、K64を3台で流して厚木方面へと走りだしました。
そして、RB26DEといったレアなエンジンに換装されたGTS改から、サクラム管を携えたCV36型のスカイライン・クーペ に乗り換えた、とちじさんのリクエストもあって、足柄峠に向かって出発したのは、21時頃だったでしょうか。
えぇ、私がただお茶を飲んで帰る(帰す)はずがございません(笑)。


DSC_0060.jpg


ツーリングの安全祈願ゆえ、致し方なく伊勢原での迷走を無事に終えて(汗)、給油を済ませた一行。
トンネルというトンネルでは減速からの急加速で、前から後ろから攻め勃てられるサクラム・サウンドに子宮はもうシビレっぱなしなのであります(笑)。
渋沢丘陵から足柄大橋を渡り、開成町の街灯かりをリアスクリーンへと流しきる頃には、K78に折れて緩やかな傾斜で幕を開けた足柄街道を登っていきます。
後方2台が放つ、青白いHIDに掻き消された道中の電光掲示板に、何が書かれていたのかサッパリのまま(汗)、急勾配セクションへと突入しました。

気温0℃の足柄峠にたどり着くと、道を塞ぐようにスズキ・ワゴンRが停まっていました。
二人組の若い兄ちゃんに窓越しから声をかけると、どうやら我々同様に足柄チャレンジ、とばかりに登って来たのはいいが、麓と比較して明らかに増大した残雪と北斜面の路面凍結を懸念して、峠越えは断念するとのこと。
Uターンして南麗を降り、視界から消えていきました。


さて我々大人達はというと、「0℃のわりには寒くないよね。」を根拠に(かもめかもめ)カチンカチンに凍った僅かなエリアをクリアしたら、モチのロンで北麗をK365でダウンヒル。
ヤバければ「ムリをせずに引き返す」ことを互いに再確認し、ジャンケンでトップバッターを決めます。
V36、M3CそしてB3S。
このオーダーで小山町へと駆け下りることになりましたが、DSCにABSを作動させることはなく、フツーに走り終え足柄峠をクリアするこができました。


DSC_0084.jpg


となると、R246で帰還するプランはドコへやら。
ballの法則(汗)、いやチャレンジ精神に則ったFRにマニュアル・シフトの3台は明神峠&三国峠を越えて山中湖へと、この季節に深夜といった時間帯を考えれば、難コースへと果敢に挑んでいくのでありました。
もっとも、「果敢」なのは本日二度目のジャンケンにより先頭を走ることになった、M3Cのyosukeさんなんですけどね(汗)。
案の定、0度だった足柄峠から更に気温が下がった明神峠や三国峠はマイナス2.5℃の世界。
路面には凍結防止剤、いわゆる塩カルが撒かれいているのですがフロントガラス越しに見ると、さも路面が凍結しているように見えて、ついアクセルを緩めてしまいます(萎)。
で、到着した山中湖では更にもう一段寒い世界が我々を待っていました。
除雪されたハンパない残雪の山に囲まれたバスロータリーでブレイクするものの、凍える身体から放つ声は皆震えていました(笑)。


DSC_0071.jpg


山梨県道730号・神奈川県道730号・静岡県道147号から成る、山中湖小山線をクリアできたことで、道志道は楽勝モードにて年式の若い順番で走行。
山伏峠を越えて、スピードが乗る長い下りのストレートからの90度コーナーこそ慎重にクリアしていきますが、とちじさんが駆るV36 スカイラインのリズミカルなペースに導かれ、青山の交差点までノンストップで駆け抜けました。


DSC_0086.jpg


いやぁ、この時期この時間帯に、これだけ走ることができたら御の字ってもんです。
AM3:00頃に帰宅した玄関先では、土俵入り力士バリの勢いで塩をブッかけられましたが(痛)、おかけさまで楽しい週末となりました。
おつかれさまでした。 また遊びましょう!


asd.jpg

走行距離:277.1km
平均速度:38.3km/h
平均燃費:9.1km/L

でした!

nice!(6)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 6

コメント 6

風太郎

土曜日に松田で河津桜を見た後に小山から山中湖~道志で帰宅しましたがまだまだ雪が凄かったですね~
雪解けで軽自動車が白から茶色に変化してしまい掃除が大変でした。。。
by 風太郎 (2014-03-11 08:51) 

zdm1929

〉かもめかもめ カチンカチン
↑懐笑(^^;

てなワケでこんにちは(^^)
ステキなナイトランをかましたようで何よりであります♪
そうそう、あの黒い路面、ビビるんですよね~(汗)
我が家はウィルス性の腸炎にヤラレてフーフー言ってました(>_<)
2月は雪→雪→ゲリであります(涙)

あぁ、早く暖かくなってくれないかなぁ。
宜しければワタシの周回コースご一緒しましょう(^^)

by zdm1929 (2014-03-11 09:08) 

yosuke

先日はお疲れ様でした。
写真を見ても路肩の残雪が恐ろしげで・・・・・
あのときの恐怖を思い出しました(笑)

しかし、元気のある若者が退散する中で強行突破するとは
思い返してみても大人げのない大人達ですよね。

またお茶でもしましょう・・・・・
(お茶だけでは終われない気もしますが)

by yosuke (2014-03-14 21:19) 

ball

風太郎さん、こんにちは。

河津桜が満開で見頃とのニュースは、先週の何時だったのかサッパリ覚えていませんが、海を越えても放送されていましたよ。
にしても、タイムリーに素晴らしい写真を撮られますよねぇ。

仰るとおり、特に山中湖町の残雪の多さには驚かされました。
跳ねまくった雪融け水で、見事な汚れっぷりかと想像してしまいます。
予めそれが分かっていると、尚のコト洗車する気が消え失せますよ(笑)。

by ball (2014-03-18 12:02) 

ball

zdm1929さん、こんにちは。

朱色にでも染めて撒いてくれたら、判りやすいんですけどねぇ
・・・・そしたら、事故現場みたいになってしまいますね(怖)。

春一番も吹いたことですし、是非一緒に走りましょう!
それはそうと・・・・
くわわ→まきはは→ゲリクソンの豪華リレーでフーズフーズを完封なんて、Nチームにレイルウェイズをブツケルようなものですよ。(意味不明)

by ball (2014-03-19 23:05) 

ball

yosukeさん、こんにちは。

お疲れ様でした!

鉄砲木ノ頭では、先陣をきって走っていただきまして、ありがとうございました。
今思い返してみても、チャレンジングなドライブでしたねぇ(笑)。

いよいよシーズンインを迎える季節になってきましたね。
無事に車検を通されたようですし、こんどは空気の美味しいところでガッキー、のりぴー、そしてクルマ談義と洒落込みましょう!
by ball (2014-03-19 23:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。