So-net無料ブログ作成
検索選択

Electrical system failure は突然に [about my B3 S]

ゴルフ場からの帰り道。
取引先の担当者を送りがてら、メシ喰ってくか。
ということになり、コインパーキングに、B3Sを停めました。
で、担当者宅近所の小料理屋で呑んだので、B3は翌日に精算して出庫させるとし、その日私はタクシーで帰宅しました。

翌日、B3Sを迎えに行き、精算を終えて乗り込ます。
イグニッションにキーを差し込み、いつものようにACCの位置で一呼吸おいてから、クラッチペダルを踏んで捻りますが、エンジンが掛かりません(焦)。
2、3度繰り返しますが、B3Sからの応答は何もありませんでした。
瞬時にヘッドライトや室内灯の消し忘れ等に起因する「バッテリーあがり」を疑いますが、自覚ないんですよねぇ(汗)。

アルピナ B3Sは BMW E46型 の各モデル 同様、上述のような電気系を点けっ放しでも、キーオフの状態であれば、一定時間で消灯するシステムになっています。
バッテリーの状態にもよるのでしょうが、とりあえず今回のケースでは致命的な完全放電とはならず、サイドウィンドーは開閉しますし、オーディオに電動シートそして、エアコンもフツーに作動しました。
であるのならば、イグニッション・キーを捻ればせめて、「キュルキュル」と弱々しくもセルが回るなどの手応えがあっても良いんじゃないか、と思うんですけどね。
といった疑問をもちつつ、ディーラーに連絡を入れます。

「ウィー~~ン。」
クルマ止めのフラップ板が再び上昇し、駐車料金が課金されていきました(涙)。


bb16-a.jpg


電話越しでの回答は、「ブロアレジスター」・「ファイナルステージ」、Real OEMのウェブ・サイトでは「ブロアー ファイナル ステージ」、と複数の呼ばれ方があるにせよ、コレが起因したことによりバッテリーあがりを起こしたんじゃないかとのこと。
この手のトラブルとして、エアコンの送風口から風が来なくなる、逆にMAX状態のままで調節が効かない、といった制御不能に陥る等、ネットなど人伝に見聞きしたことがあります。
で、今回私のケースでは、キーオフの状況でも、エアコンシステムが断続的に作動を繰り返し、結果放電してしまった疑い、というか、そのようなケースが他でも良くあるとのこと。
エンジンを始動させる程の電力は残していないものの、比較的かるいアクセサリーの類を稼動させる余力は残っているんじゃないか、という見解をもらいました。

これまで自分が所有したクルマでの「バッテリーあがり」は初めての経験で、ブースターケーブルなる代物を持ち合わせていません。
で、契約している保険会社に連絡をとり、救助を求めることにしました。
コールセンターとのメンドウクサイ質疑応答が長々と続いたのち、「今回のケースでは、サービスを提供できません」と言われます(汗)。
要は、一般道においてのトラブルでは無いので、今回はサービスを受けられないとのこと。

「な~るほど。 まさに“ ロード ” サービスですな!・・・・・・って、コラ!」

するとなんですかな、スキー場や買い物など、出先の『駐車場』だとサービスを受けられないっちゅうことなのでしょうか...。
疑問を投げかけたところ、「ザッツ・ライツ!」と即返(汗)。
チミ、ノミコミハヤイネ。 な~んて感心でもされようものならきっと、デレデレしてしまったことでしょう(照)。
ほな、今ここでコインパーキンクから、手押しで路上にB3Sを引っ張り出したうえで再度連絡したろうか。
とも思うのですが、御固いコールセンターのお姉ちゃんは口説けそうも無かったので、通りに出てタクシーを拾い、ドンキホーテでブースターケーブルを入手し、一旦帰宅しました。



タイフーンが過ぎ去った夜、せしめたブースターケーブルを持って、B3Sの元へ。
ダメもとで、ダメ元でイグニッションさせてみると、あらま。
弱々しくセルが回る音がしたあと、エンジンが始動したではあ~りませんか。

か、かかった(勃)!

ガッツポーズは心の中に、ブースターケーブルはトランクにしまっておいて、駐車料金の支払いを済ませてB3Sを走らせます。
オルタネーターを稼動させ、バッテリーに蓄電させていきますが、「国産車と違い欧州車はエンジンを高めに回さないと、充電していかない。」
何かの雑誌で見たか読んだか程度の俄か知識ですが(汗)、今こうしてステアリングを握り、ドライブしている状況に面喰いながらも、 エンジン回転を意識して3時間程走り込みました。

これで単にバッテリーが弱っていたんだと解釈し、帰宅してエンジンを停止させました。
安易にエンジンのオン・オフでもして、バッテリーを弱らせてはならん。
と、その夜は試しがけをしませんでした。
あとはディーラー手配した、対策済みのファイナルステージに交換、そして新品の純正バッテリーを積換えて、一件落着です。
しめしめ。





-----------

で、迎えたマンデー・モーニング。
ただでさえ、憂鬱なのに寝不足が容赦なく乗っかっています。
ディーラーにクルマを預けてから出社する段取りをし、B3Sに乗り込みました。



......‐‐‐‐シーン‐‐‐‐.......


「・・・・・はい? 」
いくら弱っていたであろうとはいえ、あれだけ走り込んだハズ。 多少なりとも蓄電されたハズ・・・・・

いとも簡単に数時間でバッテリーをあげてしまうとは、恐るべしかなファイナルレジスター。
ただやはり解せないのが、この状況でもキーポジションを「ACC」にすれば、エアコンはフツーに稼働して、温/冷や風量調節など制御可能なんですよねぇ。

ふりだしに戻ってしまいましたが(涙)、過程の状況と遅延する旨をディーラーに連絡。
その後、指で口笛を切ったところ、筋斗雲の代わりに出社済みの同僚が現れました(汗)。
さっそくブースターケーブルをつないで、エネチャージを試みます。


22aa.jpg


同僚&私:「・・・・・・・。」
私:「かかんねぇ・・・な...」
同僚:「・・・・な」

同僚&私「・・・・・・。」
同僚:「なぁ、コレ断線してんじゃねーの。」
私:「なこたねーだろよ、サラだぞ、サラ。」
同僚:「じゃ、実績はないと・・・・」
私:「・・・・。ま、まあな(汗)。」
同僚:「なぁ? しかもコレ、チャイナモンじゃん・・・・」

同僚、クルマから自前のブースター・ケーブルを取り出す。
同僚:「なもん、サッサと捨てちまえよ・・・・ 俺のでつなごうぜ。」

-・‐同僚&私、サクサクつなぎ直す。‐・-

同僚&私:「・・・・・・。」
私:「・・・・、かかんねぇ...」
同僚:「......な。」
私:「なぁ、コレ断線してんじゃねーの(笑)。」
同僚:「なこたねーよ、前使ったことあんだからよー」
私:「いつだよ?」
同僚:「・・・・・あー......ン」
私:「ん?」
同僚:「10年く・・・・いや、10年は経ってねぇ。 7、8年くれーかな。」

同僚「笑......。 しかもよ、メイド・イン・・・・だってよ。大笑」
私:「・・・・(汗)。 なもん、サッサとすてちまえよ(笑)」


で、同僚が加入しているJAFを呼ぶことにしました。
詳細を説明するのがメンドクサイので、「バッテリーあがり」ということで。

セルは回り点火、そしてエンジンを回しB3Sを稼動させましたし
・・・・・単なる「バッテリーあがり」で間違い無いと思うのですが。


そいつぁ どうかな?

nice!(16)  コメント(12)  トラックバック(1) 
共通テーマ:自動車

nice! 16

コメント 12

ポンツ

こんばんは~いつもメールではどもどもです^^
大変でしたね(;´Д`A
そうそう、エアコンの吹き出し口から水が出てきたことがあったんです。
その時はブロアモーターとファイナルステージを交換しました。

写真と同僚さんとの掛け合いが面白すぎです。 おかしすぎて涙しちゃいました(*^_^*)
by ポンツ (2013-09-21 23:52) 

朝蔵哲也

大事でなくてよかったですね。。。。(;^_^A

by 朝蔵哲也 (2013-09-22 05:59) 

風太郎

なんとも難しいトラブルですね~
最近の車はなんでも電子制御なのが怖い所です。。。
by 風太郎 (2013-09-22 06:53) 

toriton


なるほどですね・・・NGロードサービスには少し驚きました。
軽症であることをお祈りします。
by toriton (2013-09-22 12:17) 

zdm1929

こんにちは
うーむ、バッテリー・・・(汗) ウチのも少なくても6年半は換えてない(滝汗)
昨今のMFはある日突然何の前触れもなく力尽きるっていいますが、やはりそうなんですね。

by zdm1929 (2013-09-24 16:07) 

ストライク

ちわっ(^∇^)
出先でこういうことが起こると困りますね
無事に直ったんでしょうか(?_?)
わたくしのB3Sにも起こり得るんですかね…
by ストライク (2013-09-24 21:40) 

ball

ポンツさん、こんにちは。

ブロアー ファイナル ステージ の不具合は、E46 の定番トラブルの一つだそうですね。
ポンツさんのE46には、恐らく対策品が施されているでしょうから、しばらくは安全ですね!

ちなみに、今回の私のケースでは、別の箇所に故障原因がありました(汗)。

by ball (2013-09-26 13:44) 

ball

朝蔵哲也さん、こんにちは。

ありがとうございます!
出費がイタイですけどねぇ…(涙)。

by ball (2013-09-26 13:46) 

ball

風太郎さん、こんにちは。

トラブルを認識した後に、エンジン掛かったことが私の中で事態をややこしくさせました。
台風が来ていたとはいえ、バッテリーの電圧を計るなど、ひとつひとつ原因を探れば良かったんですけどねぇ。

by ball (2013-09-26 13:47) 

ball

toritonさん、こんにちは。

ありがとうございます!

極力ご縁になりたくはありませんが、「イザ」その時に力になってくれないと。
ロードサービスは別途、検討しようと思っているところですよ。

by ball (2013-09-26 13:47) 

ball

zdm1929さん、こんにちは。


7年目ですか・・・・
BMWのロゴが入った純正採用のMFカルシウムバッテリーって、2年又は4万km補償でしたよね。
まぁ、オルタネータがきちんと仕事してくれる分には、補償期限を過ぎたからって、ダメになる代物では無いと思いますが、
こうして電気系のトラブルが起こると、真っ先に疑ってしまうんですよね。

俄かには信じがたいと思っていましたが、バッテリーは活きていました(汗)。

by ball (2013-09-26 13:48) 

ball

ストライクさん、こんにちは。

JAFのロードサービスでさえ、15kmを超えると1kmごとに課金されていくようなんですよね(汗)。
遠方で不動にならなくて、ホントに良かったと思っています。

故障を100%防ごうもんなら、飾って置くしかないと思いますが、メンテナンスを怠らないようにしてトラブル回避したいものですね。
といっても、私にぁ出来る事は限られていますから、不具合を感じたらプロに診てもらうようにしたいと思っています。

by ball (2013-09-26 13:48) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。